耳サポみやぎ(聴覚障害者情報センター)で支援内容をお聞きしました

4日は日本共産党宮城県議団(天下議員、角野議員、大内議員)と一緒に調査活動で、「耳サポ」(宮城県聴覚障害者情報センター)へ。聴覚障害者の方々が安心して暮らしていくための様々なサポートをしています。

手話通訳士、筆記通訳者の育成・支援をはじめ、サロン活動や相談活動は県内各地に出かけます。「センターで待つ」だけでなく、積極的に訪問するアウトリーチ型の取り組みが「耳サポ」の特徴。大事な取り組みです。

DSC_6896

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA