市議会健康福祉常任委員会で8日から10日まで、他都市視察が行われました

全国的に冷え込んだ11月の初めです。10日の東京都も気温は13度までしか上がらず、12月並の寒さでした。8日から10日まで市議会健康福祉常任委員会は、横浜市、静岡市、神奈川県厚木市の神奈川県食肉衛生検査所、東京都練馬区のまちの保育園小竹向原、東京都板橋区のいたばし生活仕事サポートセンターでそれぞれ現地視察を行ってきました。

子育て支援と保育所待機児童対策、食肉衛生検査所の業務、生活困窮者支援がテーマ。待機児童を少なくみる国基準、営利企業参入による保育の質の低下、深刻な保育士不足など、子ども子育て支援新制度のもと起きている問題の把握と改善が必要です。

DSC_0066

DSC_0069

DSC_0064

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA