仙台市議団7名全員当選、3区でトップ当選!市政への要望も続々とよせられています

8月2日投開票された仙台市議会議員選挙で日本共産党仙台市議団は7名全員当選を勝ち取ることができました!翌日以降も朝の街頭宣伝や地域訪問でたくさんの方々から「3つの区でトップ当選、共産党すごいね~!」「おめでとう!戦争法案でも原発問題でも頼れるのは共産党だ」と皆さんから期待の言葉をいただき、喜びとともに、身が引き締まる思いです。

子ども医療費中3までの無料化、保育所待機児童をなくす、国保料引き下げ、給付制奨学金制度など公約実現にむけて、全力で取り組む決意です。

しかし、それにしても・・・暑~い!!仙台市の気温は35度をこす猛暑日が続いています。市政事務所には、クリニック所長さんから「患者さんの熱中症が心配。エアコンのない家で暮らす高齢者もいる。健康上の配慮から、市として何らかの対策をとれないものか」という要望が寄せられました。熱中症での救急搬送状況の把握や熱中症予防対策を求めていきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA